ページを印刷
  • HOME
  • > イベント情報

イベント情報

イベント情報

○受付中  △残席僅  ×受付終了

平成29年度現場研修会〜近代土木遺産の現場研修 in 奈良 〜

対象
近畿支部会員向け
日程
2017.08.08
時間
9:00〜17:00
場所
近鉄吉野川橋梁、川上村迫地区(H23紀伊半島大水害災害復旧現場)、大滝ダム、学べる防災ステーション、五新鉄道遺構
内容
平成19年度より継続開催しております近代土木遺産の現場研修会も、11年目を迎えることとなりました。特に平成24年度からは近畿支部の創立50周年を記念し、建設コンサルタントの取り組み事業が社会に貢献していることを広く理解して頂くため、支部会員のご家族にも参加できる企画を続けてきております。

今回の研修場所は、県下に土木遺産が広く点在する奈良県内とし、近鉄吉野川橋梁、五新鉄道遺構および伊勢湾台風による大水害を機に計画された大滝ダム、紀伊半島大水害で被災した迫地区の災害復旧現場を視察する予定です。土木遺産から歴史と土木の重要性を学ぶとともに、私たちが将来に向けてどのような基盤土木施設を創出し残していくべきかを考え、社会資本整備の大切さをご家族にも理解頂ける良い機会になればと願っております。
業務ご多忙のところとは存じますが、是非ご家族お揃いで参加くださいますようご案内申し上げます。
なお、本現場研修会は、「近畿支部地域部会 奈良地域委員会」の協力を得て開催いたします。

※行程等、詳細は“詳しい資料はこちら”よりご確認ください。

※本研修会はホームページ上からの参加申込みはできません。資料の「参加申込書」よりFaxでお申し込みください。
資料
詳しい資料はこちら
CPD
201707050002(3.50単位)
申し込み状況
-

戻る

このページの先頭へ