ページを印刷
  • HOME
  • > イベント情報

イベント情報

イベント情報

○受付中  △残席僅  ×受付終了

建設コンサルタンツ協会西日本4支部連携合同提言 公表シンポジウム「西からつくる、未来のカタチ」やっぱり、未来は面白いほうがいい

対象
一般向け
日程
2022.12.09
時間
14:00〜17:30
場所
エル・おおさか(大阪府立労働センター)2F エル・シアター
https://www.l-osaka.or.jp/access/
内容
西日本は、都市圏を中心に4700万人の人口を抱え、各地域の地域資源や文化を生かした産業、観光の活性化に取り組んでいる。特に関西では、2025年に大阪・関西万博の開催、新名神高速道路全通(2027年)、リニア中央新幹線大阪延伸(2037年)など、西日本にインパクトのある広域社会インフラが実現しようしている。
 これらを背景に近畿・中国・四国・九州の4 支部が連携し、2050年のあるべき西日本の姿の実現に向けて合同で提言することにいたしました。本シンポジウムは、この『西日本4 支部連携合同提言』の公表を行うとともに、西日本4 支部長が、『西日本4 支部連携合同提言』がもたらす様々な効果、未来に向けた地域・国づくりの夢やインフラのあり方を自由な発想で語り合います。
 この場が、今後の広域インフラ整備の在り方を考える場となれば幸いです。

【プログラム】
14:00〜14:10
 開会挨拶・講話 建コン協近畿支部 支部長 吉津洋一 氏
14:10〜14:50
 基調講演「瀬戸内海を活用した西日本連携」
 講師:香川県知事 池田豊人 氏(ZOOMによるWEB参加)
14:50〜15:20
 提言公表「建設コンサルタンツ協会4支部連携合同提言 西からつくる、未来のカタチ」
 講師:建コン協近畿支部 道路研究委員会 国土交通計画分科会 委員長
    西日本4支部連携WG長 野呂竹志 氏
15:40〜17:20
 パネルディスカッション
 「西日本コネクテッドリージョン構想がめざす未来と建設コンサルタントの役割」
 コーディネーター:松江工業高等専門学校長
              建コン協近畿支部 道路研究委員会 国土交通分科会学識委員 大津宏康 氏
 パネリスト:建設コンサルタンツ協会西日本4支部長
          九州支部 支部長   田中 清 氏
          中国支部 支部長   小田秀樹 氏
          四国支部 支部長   天羽誠二 氏 
          近畿支部 支部長   吉津洋一 氏 
17:20〜17:30
 閉会挨拶・講評 建コン協中国支部 支部長 小田秀樹 氏

【参加対象・参加費】
 参加対象:限定なし(どなたでもご参加可能)
 参加費:無料

【申込方法】
 会場参加:本ページの下段「お申込み」をクリックし、必要事項をご入力のうえ再度
        「お申込み」をクリックしてください。12/5を目処に申込担当者へ参加証を
        メールで配信します。当日は印刷・ご持参の上、会場受付にご提出ください。
 WEB参加(オンライン視聴)事前の申込は不要です。
        下記YouTubeライブ配信URLよりご視聴ください。
        https://youtube.com/live/h--Si09lPVg?feature=share
        ※オンライン視聴者のCPD受講証明書申請にはライブ配信中に表示される
         パスワードが必要です。メモをご用意の上ご視聴ください。

【CPD受講証明書の配布について】
 会場参加:会場受付にてお渡しいたします。
 WEB参加(オンライン視聴):下記アンケートフォームより申請してください。
        後日UPします
        ※回答(申請)期限:12月13日(火)14:00まで

【申込期限】
 令和4年12月8日(木)正午
 ※定員に達し次第、締め切ります。お早めにお申し込みください。
資料
詳しい資料はこちら
CPD
202211110003(3.16単位)
申し込み状況
○ 受付中

戻る お申し込み

このページの先頭へ